心の治療

 うつ病・ストレス障害・パニック障害・更年期障害・不眠症・不登校・出社拒否・対人恐怖・育児ノイローゼ・ひきこもり・統合失調症・摂食障害・心身症・マタニティブルー・認知症などを対象としています。
 こころの不調は、様々なストレスが関係しています。ストレスの原因も生活環境や人間関係、人生のいろいろな出来事であり、悩みごと一人一人違い、人の数だけあります。その原因を患者さんと一緒に探し、改善方法を考え、くすりも併用しながら治療をすすめます(精神療法・薬物療法)。
 家族の方の協力も大変有用ですので、是非一緒に来院されるのが良いと思います。